オナホールと女体はどっちが気持ちいいのかという果てぬ疑問

オナホールを使っていると必ず出てくる疑問がある。

 

オナホールのほうが、女体より気持ちが良いのではないか?という疑問だ。

 

この疑問に対しては様々な議論が出ては消えていく。しかし、結論は出ないというのが結論なのかもしれない。

 

まず単純に、オナホールと女性器というものを比べれば、オナホールを温める・適切な量のローションを使用する等の手順を踏めばオナホールに軍配が挙がるだろう。

しかしながら、実際にセックスをするときはやはり女体を抱いているという充実感から気持ちよさが発生している。

我々男性陣は、意外とちんこ以外でも感じているのだと思う。

更に言うと、風俗と恋人同士でもやっぱり違う。恋人同士だと、やはり愛されているという充実感が更に快感を高めている気がするのだ。

風俗は風俗で遊園地のようなワクワク感はある。

 

このように、やはり女体にはオナホールでは再現できない興奮作用があるのだ。

 

しかし、ココ最近のVRの盛り上がりを見るとひとつの疑問が生まれてくる。

もし、VRが更に発展して、オナホールも発展して、オリエント工業×VRみたいな世界がやってきたらどうなるのだろうか?

VRだからオリエント工業みたいなクオリティはドールに求めなくて良いかもしれないが、もし人肌のようなぬくもりの超高性能ラブドール&超リアルなVRみたいな世界がやってきたら今度こそオナホールは現実を超えるだろう。

 

私自身、そういう世界はそう遠くない未来だと思っている。少なくとも、無効10年以内には仮想現実は現実になるはずだ。

そうなれば、もはや糞みたいな現実からは目を背けて仮想現実で生きる人間が出てくるだろう。

生活保護を受けている中年男性が、仮想現実ではハーレムでセックス三昧みたいな時代が来る日も近いのかもしれない。

 

そんなことを思いながら、VRで少しでも未来に近づきたい達人なのであった。オナホールのおすすめも紹介しておきます。